乳酸菌・ビフィズス菌の効果効能

乳酸菌やビフィズス菌について詳細に解説

画像
画像

乳酸菌を検証!

乳酸菌を摂取しようと思ったら、真っ先に思いつくのが「乳酸菌飲料」による摂取ですよね。
しかし、ただ漠然と市販の乳酸菌飲料を飲んでいるだけで効果を実感することはできるのでしょうか? また、腸内の善玉菌は増えていくのでしょうか?
ここでは、そんな乳酸菌の実際の効果を検証します。

そもそも、生きている乳酸菌は基本的に胃を通過するときに死んでしまうと言われています。
胃には超強力な酸性の性質を持つ「胃酸」が含まれているのですから、当然だと言えるでしょう。 胃を無事に通過できたとしても、最終目的地である腸はまだまだ先。
胃酸を通過して生き残ったとしても十二指腸では胆汁によって乳酸菌は死んでしまいます。
結果、生きたまま腸に到達することは殆ど不可能なのです。
もし上手く腸にたどり着いたとしても、お腹の中に元々住んでいる乳酸菌には縄張りがあり、それらの影響で、摂取した乳酸菌が腸に定着することは少ないと言われています。
定着できなかった場合は、数日後に排泄されることになるのが一般的です。
大事なのは新たに乳酸菌を腸に定着させることではなく、既に存在している腸内の固有の乳酸菌を強化していくことなのです。

腸内の善玉菌を増やせば、お腹の調子が良くなり、排泄が楽になって便秘や下痢を改善することができます。
また、この他にも新陳代謝の向上や免疫力(自然治癒力)の向上などが見込めるのです。 さらには、コレステロール値を抑制して、生活習慣病の予防にもつながります。

こんなに色々なメリットがあるわけですから、なんとしてもお腹の中の善玉菌を増やしたいですよね。 そこで役に立ってくれるのが機能活性型乳酸です。

元から腸内に存在する善玉菌に餌となる成分を与えてあげることで、善玉菌の働きを活発にさせます。 これによって体内に常在している善玉菌が増殖しやすくなり、お腹の調子を整えることができるのです。 新しく身体に乳酸菌を定着させるよりも確率が高く、なおかつ効率的な方法だと言えるでしょう。

ちなみに、乳酸菌は人によって合う合わないといった相性があります。
最近では様々なサプリメントやヨーグルトがありますが、乳酸菌で健康な生活を手に入れたいということであれば、とりあえず一週間は試してみましょう。

朝どうもスッキリしないという人や肌の調子が悪いという人をはじめ、睡眠不足気味であったり、疲れやすいといった人には乳酸菌がおすすめ。
まずは、気になった乳酸菌製品を購入して、一週間続けてみましょう。

Copyright© 2010 NYUSANKIN power All Rights Reserved.